COPYRIGHT 2006-2019 Server-Free All right reserved.

基盤検査結果解析

品質管理システムVRD

-verify Defect Quality Management-

VRDは基盤製造に特化した、検査結果解析・品質管理システム。

​検査機器から出力される検査結果ファイルを解析し、製造工程へのフィードバックを行います。貯蓄された過去の検査結果からパターンマッチングを行い、AI昨日で不良原因の判定を行います。

2005年から10年以上に渡り、日本国内・海外メーカーで利用されている実績のあるシステムです。

日本語と英語をサポートしており、海外は中国・ベトナムで利用されています。

​システムを利用するクライアント数に制限がないため、将来的にクライアント数が増えた場合にも追加費用は発生しません。

1/1

​お問い合わせ

お問い合わせフォームまたはお電話よりお願いいたします。

担当者:03-5823-4706(角谷)